レッドビーシュリンプの飼育や繁殖のコツ、販売情報をピックアップ

ビーシュリンプの遊び場 水草

水草や珪藻類はえび君たちにとって、遊び場であり産卵場所であり食事をする場でもある、とても大切なものです。無農薬のものを使ってくださいね。

水草の中を見え隠れするレッドビーシュリンプは、観ていて飽きないかわいらしさがあります。(マニアじゃないと理解していただけないかもしれませんね)
透明な水と綺麗な緑・・・。光のベールをまとい、その形状や色彩で私たちの目もいたわってくれる水草について、ピックアップしました。



ユラユラ揺らめく水草

ウィローモス

益子焼のシェルターにくっついて販売されているジャイアント南米産ウィローモス(苔)です。

ヒメホウオウゴケ

山地の岩の上や樹幹などに生えているので、さわ歩きで見つけられるかも。
水中でも育ちます。

バブルモス

水草の気泡を付ける姿が大好きという方にオススメ前景に敷くと大変きれいです

リシア

本来は浮き草ですが石やタイルに巻いて強制的に沈めてCO2添加+強光量の環境を与えてやることにより素晴らしい水景を作ることが出来ます。

ブリクサ

細長い葉を多数つける草で、葉数が多く前景のポイントとして非常に見栄えの良い種類です

お店では教えてくれない
本当のレッドビーシュリンプ飼育・繁殖・販売マニュアル

1976年から続く老舗の熱帯魚・海水魚店主が大暴露

専門家ですら、最初に死なせてしまった個体数は数知れず・・・
いくら水槽を立ち上げても全滅。立ち上げては全滅を、3か月〜4か月位繰り返す日々。

水質は? phは? 底砂は? 水温は? 餌は? 水換え?
ある時、ハッと気づいてしまったのです!
決してシュリンプ専門店や熱帯魚店では教えてくれない本当に失敗しないレッドビーシュリンプの飼育や繁殖、さらには販売の方法まで、 そのすべてをつつみ隠さず公開。

「本当のレッドビーシュリンプ飼育・繁殖・販売マニュアル」はここにあります

 

激殖マニュアルは
こちら